札幌市手稲区にある鍼、灸、柔道整復の治療

当院の特徴

TOP > 当院の特徴

刺さったことすらわからない。

はりって、痛そう。そう思われる方や実際に痛い経験をされた方は数多くいらっしゃるはずです。でも、想像してください。中国ではるか昔に生まれ、明治期に日本で磨きぬかれたはりの技術が、廃れることなく、いまに続いている理由を。 痛いだけの施術が、効果が薄い施術が、これほどまで長い間愛されるということはありません。きちんとした知識をたくわえ、経験に経験を重ねた末に打つはりは、刺さったことすらわかりません。

刺さったことすらわからない。

当院は、鍼灸師と柔道整復師のWの資格を持つ院長・高杉を中心に、伝統的な東洋医学の技術と西洋医学の側面を持つ充実した医療機器をあわせた理論的な施術で、健康の維持・増進をサポートします。 たとえば、最初に電気治療や超音波により筋肉をゆるめ、手技療法でコリをもみほぐします。さらに、じっくりカウンセリングし、手による診断で症状の原因を見極めて、深い知識と長い経験で培われた技術で的確なツボにはりを刺します。

刺さったことすらわからない。

医療機器と手わざとはり。これらを有機的に組み合わせることで、皆さまの症状をスピーディに改善。すべては、「ラクになった」という笑顔の声を聞くために。

診療時間